障害年金(国民年金、厚生年金、共済組合)の受給資格の相談・手続き代行業務/アビリティ障害年金申請センター
障害者年金申請/アビリティ障害年金申請センター
TOPページ  認定事例  代行サービス  料金表  事務所案内  連絡フォーム  Q&A





動画で学ぶ障害年金のしくみ


障害年金のしくみ
障害年金受給資格
 
障害年金・等級表
 
障害認定日
 
障害年金の年金額
 
事後重症の障害年金
 
基準傷病の障害年金
 
20歳前傷病の障害年金
 
初診の証明が取れないとき
 


 シャイ・ドレーガー症候群、多系統萎縮症/障害年金申請




■シャイ・ドレーガー症候群、多系統萎縮症 男性・40代

 平衡バランスがとれなくなり歩行時、壁への衝突や転倒を繰り返していたため、精密検査(PET検査、MRI、CT検査)を受けた。その結果、シャイ・ドレーガー症候群、多系統萎縮症と診断。即入院治療を開始。入院中は毎日ヒルロックを投与。

 その後、一時は回復するものの起立性低血圧(血圧が50〜100に幅で変動)と診断され立つと意識が無くなりそうになる。1年後、多系統萎縮症、シャイ・ドレーガー症候群による体幹機能障害2級の身体障害者手帳、重度障害者医療費受給者証、特定疾患医療受給者証をそれぞれ受けた。

 障害年金の代行依頼を受けて面談した頃には、病状がさらに進んでおり、平衡感覚もなくなり杖なしでは歩行できなくなっていた。階段も利用できない。指先も思うように動かない。字が書けない。しゃべりづらい。ゆっくりとしか話せないなど、ひとつひとつの動作に非常に時間を要し生活全般に介護が必要であることを感じ取れました。申請の結果、認定日請求が認められ障害厚生年金2級と認定されました。

結果:障害厚生年金2級+障害基礎年金2級(認定日請求)



  障害年金・受給事例 
うつ病 脳出血 がん リウマチ
 腎不全 てんかん 眼 パーキンソン病
 

遡及(さかのぼり)申請・事例


障害年金・無料・電話相談
平日・9:00〜18:00


キャンペーン実施中!
【料 金 表】

072-288-1671

厚生年金、国民年金、国家・地方公務員共済組合、
公立私立学校共済組合、市町村職員共済組合の
障害年金に対応しています。

障害年金のご相談・申請代行は、こちらをクリックして下さい。
【障害年金の相談】

Copyright© アビリティ障害年金申請センター All rights reserved.