障害年金(障害者年金)の手続き代行業務(国民年金、厚生年金)/アビリティ障害年金センター(大阪本部)
障害者年金申請/アビリティ障害年金申請センター
TOPページ  認定事例  代行サービス  料金表  事務所案内  連絡フォーム  Q&A
障害年金のしくみ
障害年金受給資格
 
障害年金・等級表
 
障害認定日
  
障害年金の年金額
 
事後重症の障害年金
 
20歳前傷病の障害年金
 
審査請求について 
 
大阪府内の年金事務所
 
キャンペーン実施中!

【料金表】



アビリティ障害年金センターは、羽曳野市、堺市、松原市等、大阪府全域を対象に活動しています。 


 羽曳野市にお住まいの方へ|障害年金の認定事例


 
お電話お待ちしています。

アビリティ年金センター
電話相談・無料

072-288-1671




お客様の感想

料金表(成功報酬)

よくある質問(Q&A)


審査請求について

  障害年金・認定事例 
うつ病 脳出血 がん リウマチ
 腎不全 てんかん 眼 パーキンソン病
 

遡及(さかのぼり)申請・認定事例


障害年金・無料・電話相談
平日・9:00〜18:00


キャンペーン実施中!
【料 金 表】

072-288-1671


障害年金の専門事務所・近況

■うつ病での障害年金・受給事例 大阪府・20代

 先輩社員や同僚からの嫌がらせが続き不眠が続いたことで、仕事中に眠くなり集中力も無くなり疲れやすくなった。気力が徐々になくなっていった。何もやる気がしなくなり、家族に連れられ心療内科を受診した。うつ病と診断された。

 服薬しながら何とか仕事を続けていたが、先輩社員や同僚からの嫌がらせが一向に改善されず、次第に出勤することがつらくなった。朝が怖い。出勤できなくなり退職。

 退職後は、何事にも興味がなくなり何もやる気がしない、できない状態となった。人と接することができなくなった。テレビを見ててもおもしろいと感じることはなくなった。もはや生きがいも感じなくなった。希死念慮が強くなってきた。

 ご家族の方から相談を受け、障害年金の申請を行った結果、障害厚生年金2級の認定がおりました。

 
結果:障害厚生年金2級+障害基礎年金2級

 うつ病・双極性感情障害・障害年金事例(多数実績有り)

 
 うつ病での障害年金、受給事例
 

大阪府羽曳野市にお住まいの方へ
厚生年金、国民年金、国家・地方公務員共済組合、
公立私立学校共済組合、市町村職員共済組合の
障害年金に対応しています。

障害年金のご相談・申請代行は、こちらをクリックして下さい。
【障害年金の相談】

Copyright© アビリティ障害年金申請センター All rights reserved.