障害年金(障害者年金)の手続き代行業務(国民年金、厚生年金)/アビリティ障害年金センター(大阪本部)
障害者年金申請/アビリティ障害年金申請センター
TOPページ  認定事例  代行サービス  料金表  事務所案内  連絡フォーム  Q&A
障害年金のしくみ
障害年金受給資格
 
障害年金・等級表
 
障害認定日
  
障害年金の年金額
 
事後重症の障害年金
 
20歳前傷病の障害年金
 
審査請求について 
 
大阪府内の年金事務所
 
キャンペーン実施中!

【料金表】



アビリティ障害年金センターは、泉大津市、堺市、松原市等、大阪府全域を対象に活動しています。 


 ・泉大津市にお住まいの方へ|うつ病での障害年金の事例


 

■障害年金・受給事例 うつ病・大阪府・20代


 仕事のストレスで抑うつ気分、不眠、倦怠感を強く感じていた。徐々に集中力、意欲が低下し、仕事ができなくなり欠勤を繰り返していた。医師からは、はっきりとした病名を聞いていなかったが、症状が酷かったため、しばらく休職することを勧められた。しばらく通院を続け投薬治療やカウンセリングを受けていたが改善しなかったので、別の病院に転院した。

 転院先の病院では、うつ病と診断され、引き続き投薬治療を受けた。少し症状が改善したときに復帰したが、数か月で体調が悪くなり再度休職した。その後は、復帰できず退職となった。食欲もなく、一日一食程度。何もできなくなり一日中、自宅で横になっている。人と接することが面倒になり友人とも連絡を取らなくなった。考えまとまらないので、何も答えられない。人の話を聞くこともしんどい。親に何かを説明することもおっくうで、自分の部屋に閉じこもっている。

 母親から相談があり、当事務所でサポート開始。何度か転院していたため、受診状況等証明書、障害認定日用の診断書と現在の診断書、病歴・就労状況等申立書を揃え、申請した。結果は、認定日請求が認められ、遡って受給することができました。

 
結果:障害厚生年金2級+障害基礎年金2級
 (遡って受給できました。)


 うつ病・双極性感情障害・障害年金認定事例(多数実績有り)

障害年金の専門事務所・近況
 
お電話お待ちしています。

アビリティ年金センター
電話相談・無料

072-288-1671




お客様の感想

料金表(成功報酬)

よくある質問(Q&A)


審査請求について

  障害年金・認定事例 
うつ病 脳出血 がん リウマチ
 腎不全 てんかん 眼 パーキンソン病
 

遡及(さかのぼり)申請・認定事例


障害年金・無料・電話相談
平日・9:00〜18:00


キャンペーン実施中!
【料 金 表】

072-288-1671

大阪府泉大津市にお住まいの方へ
厚生年金、国民年金、国家・地方公務員共済組合、
公立私立学校共済組合、市町村職員共済組合の
障害年金に対応しています。

障害年金のご相談・申請代行は、こちらをクリックして下さい。
【障害年金の相談】

Copyright© アビリティ障害年金申請センター All rights reserved.